最新機械で自分の歌声を録音して聞いてみよう!

最近、カラオケはご無沙汰という人、久しぶりに行ってみると驚くくらい機械がキレイになっていたり洗練されていたりしてコントローラーもどうやって扱ったらいいかわからなかったりするかもしれません。そのくらい昔よりもカラオケというのは変わってしまったわけですが、このカラオケの機能で録音というのができるようになりました。

昔はカラオケで自分のギターを持って行って自分で録音するというような人もいました。録音のための機械を持って行って、ラジカセなどで録音するというわけですが、今は別に何も持って行かなくても大丈夫です。会員になることに寄って自分の歌声を録音することができるようになったからです。

かつ自分の歌声を録音するだけではなく、それをアップロードして他の人達と一緒に歌って共有することができるようにもなりました。こうしてコミュニティとして楽しんでいる若い人たちやカラオケ好きの人たちというのがいるわけです。そしてもしカラオケで高得点を何とかして出したいんだというのであれば、この録音というのはすごく良い方法です。

録音して自分の歌声を一度聞いてみるとわかることはたくさんあります。完璧に歌えていると思っていた部分が実は音程がずれていたり、無駄なアレンジが加わっていたりするので、それが問題だという部分が客観的に効いてみることでわかったりするのです。カラオケは自分で歌っていると色々なところに反響して聞こえ方が一定ではありません。そしてたいていのマイクにはエコーがかかっているのでうまく聞こえがちです。

それらをすべて取り除いた形で本当にうまく歌えているかどうかというのを見ることができるので、カラオケは一度録音して聞いてみると点数アップのために何が必要かというのを客観的に見ることができるようになるでしょう。昔ほどなにか特別なものが必要だったりしないですから、気軽に録音してみるのもいいと思います。

また他の歌がうまい人の歌声も聞くことができますから、その歌を聞いてみるというのも勉強になるでしょう。同じような歌を歌っていて、もっとうまい高得点を出している人はたくさんいるのですから。