男性が女性の歌を歌って高得点を出せるの?

男性でも声の高い人というのはいるもので、声の高い弾性が女性の歌をうたうことも珍しくなくなってきています。ただ合コンのようなところでは歌いにくいようですね、女性受けがいいわけではないようですから。逆に女性が男性の歌をうたうというのもあまり男性ウケがいいわけではないので、友人同士で歌う時くらいしかやっていない人も多いようです。

女子受け・男子受けという点以外では、例えば男性が女性の歌を歌うというのは点数を上げるためにはいいのかどうか?という点もあります。男性が女性の歌をうたうときにカラオケの機械はどういうふうに捉えるのかですが、基本的に男性だろうが女性だろうがカラオケの機械は判別をしているわけではありません。

男性が女性の歌を歌っても判別できないのですが、音程だけは判別しているので別にそれ自体は問題はありません。女性が逆に男性の歌を歌っても同じです。音程しか機械は判定をしていないのです。だから自分の性別とは違う性別の歌を歌ったところでマイナスに働くということはまずない、と思っていいでしょう。

ただし女性の歌を男性が歌ったり、男性の歌を情勢が歌うとどうしても無理が出てきやすいものです。低い声が出にくかったり高い声が出にくい場合が多いでしょう。その時に無理をして声を出してもカラオケの点数は高くはなりません。高得点を出すためには自分の音域に合わせたものが一番ですから、あえて異性の歌を歌うと点数は伸びない場合が多いでしょう。

その際はオクターブを下げて歌うといいでしょう。1オクターブ下げて歌うことに寄って、男性が女性の歌をうたうときには歌いやすくなります。女性が男性の歌をうたうときには1オクターブ上げて歌うようにしてみてください。そうすればかなり楽に歌うことができるでしょう。このオクターブというのもちゃんと判別できないのがカラオケの採点システムですから。

もしカラオケの中に声を変えるものがあるなら、そのシステムを使うとオクターブを勝手に上げてくれますから、女性っぽく男性が歌ったりすることも逆もまた可能です。カラオケのシステムは使っていないものが多いですが、意外に使えるものも多いので高得点を出すために利用してみてください。